地元の根強いファンは銀行の宝物

もみじ銀行はどのような銀行なの?

もみじ銀行のATM

もみじ銀行は全国に95店舗の支店を運営していますが、そのほとんどは広島県内にあり、県外は山口県3店舗、岡山県2店舗、福岡県と東京都に1店舗ずつという状況です。広島県内に90近い数の店舗があるということは、身近な場所にあるということでもあります。市街地はもちろん、少し離れた地方の地域にも営業をしているので、高齢者など車に乗ることができず遠くに行くことができない人々でも利用しやすくなっています。資産運用のこと、ローンのこと、遺産のこと・・・お金の悩みならどんなことでも相談してみて下さい。もみじ銀行なら解決に導いてくれることでしょう。

広島県で生活していくなら、もみじ銀行の口座を開設しておいて損はないと思います。便利なのは、支店が多いということだけではありません。それは、ATMも充実しているからです。最寄りのスーパーや商業施設などに設置されているので、利用したいタイミングで利用することができますし、振込みや振替え・暗証番号や利用限度額の変更といった取引も行えます。

また、もみじ銀行では複数の金融機関とATM利用手数料無料サービスの提携を結んでいます。まず、同じ山口ファイナンシャルグループである山口銀行と北九州銀行です。それから、広島銀行ともみじ銀行、広島県内の信用金庫やJAバンクでつくる「ひろしまネットサービス」の提携機関、そして島根銀行・トマト銀行(岡山県)・西京銀行(山口県)・もみじ銀行の中国地方第二地方銀行4行が加盟している「4BANKSサービス」の提携金融機関です。これだけATM提携銀行があると、対象ATMも多いので近くにもみじ銀行ATMが無い場合でもキャッシュカードが使えて安心です。【http://www.ja-hiroshimashi.or.jp/business/hiroshimanet.php

ATM手数料はたった数百円ですが、回数を重ねると大きな出費に繋がります。それが無料になるのは嬉しいですよね(時間外手数料は108円)。また、手数料はかかりますが、ゆうちょ銀行とイオン銀行でももみじ銀行のカードが使えます。これらの銀行は全国にあるので、旅行などで遠出したときの急な出費にも対応できます。

This template made by
素材屋HP素材のおすそわけ。