地元の根強いファンは銀行の宝物

もみじ銀行はどのような銀行なの?

もみじ銀行の社会貢献活動

地元との強い繋がりを大切にするもみじ銀行は、地域を良くするためにいろいろな社会貢献活動を行っているので、その取組事例をいくつか紹介します。もみじ銀行では、窓口での営業の他に地元の中小企業などとも取引をしていて、その内容は事業支援などの経営コンサルティングや融資の相談などです。広島県内で長い歴史と広いネットワークを持つもみじ銀行は、地元の経済状況や他企業の情報などをたくさん持っています。それらを元にしたアドバイスを受けることができるので、企業としてもやりやすくなります。また、「ビジネスマッチングフェア」といった企業と企業を結びつけるようなイベントを定期的に開催して、企業の成長を手助けしています。

地元の会社の経営が良くなると、町全体が活性化され、やがて日本全国の景気が良くなることにも繋がります。もみじ銀行だけでなく、地域金融機関はこうした地域活性化に大きな影響を与える機関なのです。これら以外でも、もみじ銀行は、同じ山口ファイナンシャルグループの山口銀行と北九州銀行と連携した金融商品やサービスを提供したり、事業者のサポートを強化する様々な取り組みを行なっています。

もみじ銀行では、こういった日々の営業以外に、植樹活動やスポーツ大会、コンサートなど地元の人々が楽しめるようなイベントも開催しています。金融機関というと堅苦しいイメージがありますが、このようなイベントがあるともみじ銀行について知ったり、興味を持つきっかけになります。また、支店でしか関わることのない銀行員の方々と接する機会でもあるので、いろいろ銀行の話が聞けるかもしれません。もみじ銀行がより身近な存在に感じますね。

普段、金融サービスについての広告などは掲示されていることが多いのでよく目にしますが、こういった地域貢献活動については知らない人も多いと思います。もみじ銀行のホームページに活動の様子が掲載されているので、ぜひ見てみて下さい。もみじ銀行の社会貢献は、人々の生活を便利にするだけでなく、より良いまちづくりのための大切な活動です。

This template made by
素材屋HP素材のおすそわけ。